アクセスアップ対策

アクセスアップの対策、つまりSEO対策はwebサイトを作る場合、どうしても必須な事です。実は、SEO対策がキチンとできればどんなwebサイトでも検索上位を狙えるのです。

SEO対策を考えていけばおのずとアクセスアップになります。

アクセスアップはあなたのサイト読者を増やしていくことにつながります。

SEO対策がアクセスアップになる

そうなのです。SEO対策がアクセスアップにつながります。SEO対策はGoogleに検索してもらうための対策なのです。

Googleはネットユーザーの方が、一番利用してる検索エンジンです。つまりGoogleに認めてもらうのが、上位表示し、検索流入によるアクセスも見込めるのです。検索エンジンに好かれるにはやはり読者ユーザーが何を調べるのだろうかということをいつも考えておく必要があります。

SEO対策 1ページに1キーワードがセオリー

SEO対策は、ターゲットになるキーワードを見つけたら、そのキーワードに対しての内容をそのページでは記事にするのが重要です。あれこれと書かないのです。とにかく一つのキーワードを決めたテーマに対してはそのページはそれだけで完結するのが鉄則です。

SEO対策 サイトをいち早く知らせる

サイトを更新したら、やはりいち早く知らせることもSEO対策になります。ブログの記事を更新した際にping送信先に登録したサイトに「ブログを更新したよ」ってことを伝えることでいち早くあなたのブログなりWebサイトを知ってもらうことなのです。

SEO対策 訪問者の検索意図に応える

SEO対策は、とにかくユーザーファーストです。訪問者の意図を読むことがとても重要です。これは何でもあてはまることではないでしょうか。Google検索をして訪れたお客さんが一体なにを求めているのかを知り、その答えがあるのが検索意図に応えているということになります。

SEO対策 訪問者の求める情報量

SEO対策は、ユーザーファーストですが、そこには求めておられる情報量なのかが大切です。少ない情報よりもやはり多くの情報を訪問者の方は求めています。なので、ライバルサイトよりも多くの情報をご紹介する必要はあります。

「こんなことは常識の範囲だから省いてもいいかも」と自分勝手に判断するよりも何でも情報としては掲載する方がいいです。

SEO対策 とにかくユーザーファーストで

SEO対策はなによりユーザーファーストということを一番肝に命じることです。