アフィリエイトで効果的な記事の作り方

アフィリエイトでは商品やサービスを購入していただくための記事を書く必要があります。ただの記事作成なら日記や私小説を書くのもいいです。でも、あなたが今しようとしているのは、アフィリエイトサイトの記事作成なのです。

が、アフィリエイトサイトをする以上は、やはりアフィリエイトでいくらか収入を得ることを目標にしていますね。そんなあなたに有効なアフィリエイトサイトでの文章の書き方をご紹介します。

誰に訴える記事なのかを考える

サイトの記事を書く上で必ず意識するのは、「誰に向けて記事を書くのか」をハッキリさせることです。

これをある程度絞って記事を書くのが、アフィリエイトサイトの記事を書く際には必要なことになります。あなたが記事を書く際には、誰に訴えたいのかを明確にするのがアフィリエイトサイト記事を書くのにも必要です。

アフィリエイトサイトでの最も有効な記事の書き方

アフィリエイトサイトに限らないのですが、サイト訪問客に添った記事の必要があります。ついつい独りよがりに陥りやすいのが文章表現です。これを間違えるとサイト訪問者はあなたのサイトから去っていきます。

  1. ユーザーの悩みを、あなたのサイトで解決できているか
  2. ユーザーにとって、あなたの文章はわかりやすいのか
  3. 必要な情報は網羅されているか

この3点は非常に大事な部分です。アフィリエイト商材を紹介する時にも、常に上の3点をチェックする必要があります。このチェックするポイントが抜けていると何にも説得力に欠ける記事になります。

これが、大事なポイントです。サイト訪問者にとってあなたのサイトが有益な情報じゃないと訪問してもらった意味がありません。

そうですね。結構大事な部分ですね。

記事は本当に書けば書くほど上達する傾向があります。はじめはなかなか成果が上がらないと、モチベーション画上がらないかもしれないですが挫けずにやっていきましょう。

まずは、100記事をめざして書きましょう

何度も何度も記事を書くのが上達の秘訣です。 どういった記事が検索で上位表示されるのかという意識を行う。また、どういった文章が伝わりやすいのかを常に意識するのです。また、どうやって書いていけば商品が売れるのか、などといったことを検討しながら記事を書き進めていくと、ライティングスキルは日に日に上達していきます。 何気なく書くよりも、意識することが大事です。


簡単!無料会員登録はこちら